星马咨询热线:400-115-0696

首页 > 备考信息 > 欧洲之星备考 > 日语备考 > 正文

日语中12个月的别称

文章分类:日语备考文章来源:发布时间:2020-02-21 14:56:24

  睦月
 
  1月の別称
 
  一年の始まりであり、もっとも大切な節目である正月。
 
  正しい月というのは、中国から伝わった言葉で、その年の
 
  新しい神様を迎え、五穀豊穣と家内安全を祈る行事のこと。
 
  又古くは、魂祭りと呼ばれ、大晦日に魂の霊が返ると信じられていた。
 
  如月
 
  2月の別称
 
  正月も終わり、いよいよ本格的に一年が始動する時期。
 
  「如月」とは陰暦の呼称であり、「着物更に着る」
 
  「木更に生える」等の意味合いもある。
 
  弥生
 
  3月の別称
 
  春になり、萌え出た草花がいよいよ成長していくので
 
  「いやおひ(弥生)月」と言うのが語源。
 
  「花見月」「桜月」とも言う。
 
  卯月
 
  4月の別称
 
  卯の花が咲く時期であることから「卯の花月」といわれる。
 
  また稲の種を植えるという意味から「植月」との説もある。
 
  皐月
 
  5月の別称
 
  陰暦の五月は現在の六月。
 
  田に早苗を植える時期なので「早苗月」が略され「さつき」と呼ばれる。
 
  かつて五月は「物忌月」であるとされ、禁欲をする時期でもあったが
 
  病気や薬を払う行事が行われていた。
 
  五月五日の端午の節句もその名残です。
 
  水無月
 
  6月の別称
 
  陰暦の六月は現在の七月に相当し、暑さが厳しく水泉が
 
  枯れ果ててしまうので「水無し月」と呼ばれる。
 
  又農作業をしつくしてしまうので「みなしつく月」とも
 
  言われることもある。
 
  文月
 
  7月の別称
 
  七夕の祝いのために貸す文を開くため「文招月」とも言う。
 
  また稲穂が穂を含みつつあるから「含み月」とも、
 
  親や先祖の墓参りをするから「親月」とも言う。
 
  葉月
 
  8月の別称
 
  陰暦の八月は「葉月」というが、これは現在の九月上旬から
 
  十月上旬を指す。
 
  この時期木々の葉が落ちることから「葉落月」から由来している。
 
  また初めて雁が飛来する月であることから、「初来」、
 
  ほかに稲穂が張る「穂張月」が約されたものだという説もある。
 
  長月
 
  9月の別称
 
  夜がようやく長くなる月「夜長月」を略してこう呼ばれるようになった。
 
  稲作にちなんで「稲熟月」「稲刈月」「稲長月」等の
 
  言葉が変化したものと言われています。
 
  別名「菊月」ともいわれるほどなので、重陽の節句が
 
  九月最大の行事であった。
 
  神無月
 
  10月の別称
 
  日本全国の神々が出雲の国に集まるため、
 
  神様がい胜胜毪长趣椤干駸o月」という。
 
  しかし、家の中の「荒神さま」だけは留守番として残ることから、
 
  神社と無関係の行事に関しては盛んに行われる。
 
  ちなみに、出雲だけは神々が集まることから「神在月」と呼ばれている。
 
  霜月
 
  11月の別称
 
  霜が降りる時期のことから「霜降り月」、が略され「霜月」になった。
 
  師走
 
  12月の別称
 
  この時期になると師(僧)が、各家を廻り、読経などの仏事を行うため
 
  師が忙しく走り廻るので「師馳せ月」がなまり略されて「師走」になった。
 

教学优势


看看您需要的课程

关于星马
星马介绍
发展历程
星马荣誉
联系我们
常见问题
雅思考试时间
托福考试时间
雅思的评分标准
托福的评分标准
课程服务
课程规划
课程费用
教学优势
在线试听课程
学员中心
学员积分兑换
学员奖学金制度
校区查询
资料下载
 400-115-0696

周一到周日 早上8:00-24:00

  在线咨询